富山支店インタビュー

Toyama branch manager interview
富山支店 支店長トップ画像

富山市赤江町にあるイスルギ富山支店。
石川県出身の左官職人も
たくさん在籍しています。

今回インタビューを行う
松岡支店長も石川県出身です。

高校を卒業すると同時に親元を離れて
生活する職人がいかに快適に、
安心して過ごせるかを常に
考えているという松岡支店長の
インタビューを掲載します。

富山支店 支店長 1枚目

職人は若い人が多い!

ー富山支店の職人は若いですよね。

20代と30代で2/3いますね。イスルギは採用活動に積極的で、平均年齢が若いです。最近ではどんどん平均年齢が若返ってます。

ー就職は富山県の出身の人ばかりですか?

支店長になったときから採用は県外の方が多くなっていますね。もちろん富山県内からの入社も行ってます。金沢の本社で入社試験をしてから希望を聞いて配属が決まります。

ー県外に出てくるのが不安な方もいそうですね。

最初は不安だと思いますよ。親元を離れて寂しかったり、知らない土地で気が乗らないこともあるでしょう。そこで、私は住みやすい環境を作ることにしたんです。
富山支店 支店長 2枚目

支店長が大切にしていること

ー県外から出てきた職人はどこで生活しますか?

寮で暮らしてます。テレビも冷蔵庫もエアコンもあるので、1人暮らししてるのと変わらないのが自慢です。あと、最近はスマホとかパソコンでネットを使う人が多いので、全館Wi-Fiを入れました。

ー確かに暮らしやすそう。

歳をとったり、富山で結婚したりすれば寂しさも少なくなりますが、学校を卒業したてで県外にくるのは不安ですよ。少しでもそれを和らげて、安心して働いてもらうのが私の役目です。
もちろん、それで寂しさが完全に消えることもないでしょうけれども。

ー住みやすい環境にするために他にも取り組んでいることってありますか?

なんでも意見を言える環境を目指してます。上から無理やり意見を押し付けるのは違うと思うので。もちろん、規律の中での人間関係は必要です。私も意見するし、若い社員からの意見も取り入れるようにしてます。
あとはみんなで飯に連れて行ったり。寿司とか焼肉とか高いところには連れて行けないですけど(笑)

ーそれは喜びますねー!

本社と違うのは「全員に目が届く」という点。ちゃんとご飯を食べているかとかはやっぱり心配ですよ。親代わりにはなれないけど、それに近い存在にはなりたい。こちらで責任を持ってみなさんを守らなきゃいけない。
富山支店 支店長 3枚目

会社の負担はあるけど、
環境づくりは大切

ー変わった取り組みはあります?

スマホやパソコンでオンラインゲームしている社員が多いので、全館にWi-Fiを設置したこととかですかね?

ーそれは理想的です!住みたいです(笑)

小さいことかもしれないし、会社の負担にはなりますが、住みやすくなる取り組みは続けていく方針です。

ー若い職人は仕事終わりに遊びに行ってますか?

毎日のように行ってます(笑)仲はいいんじゃないでしょうか。

ー会社のイベントはありますか?

毎年の新入社員歓迎会。前回はすき焼きパーティーをしました。あとはBBQをやりますねー。私の家の庭を会場にすることもあります。
あとはイスルギが担当した姫路城へみんなで行く企画も立ててます。行事は結構多い方なんじゃないですかね。
富山支店 支店長 4枚目

イベントを大切にしている理由

ーたくさんイベントを行う理由ってありますか?

どうしてもスマホゲームとかばかりやってると1人になるので、横のつながりを大切にしたいという理由があります。

ー参加率はどうですか?

いいですよ。強制だと気が乗らない社員もいるので、「30分だけは参加してほしい。その後は帰ってOK!」と言っています。30分経つとみんな楽しそうにやってるので、ホッとしますね。

ー若い職人は仕事終わりに遊びに行ってますか?

毎日のように行ってます(笑)仲はいいんじゃないでしょうか。

ー会社のイベントはありますか?

毎年の新入社員歓迎会。前回はすき焼きパーティーをしました。あとはBBQをやりますねー。私の家の庭を会場にすることもあります。
あとはイスルギが担当した姫路城へみんなで行く企画も立ててます。行事は結構多い方なんじゃないですかね。
富山支店 支店長 5枚目

給料について

ー左官職人の給料について教えて下さい。

最初の方は一般的な会社と同じくらいですね。10年くらい働くと、頑張りに応じて他の業種よりもかなり多くなります。やった作業に対しての還元はかなり重視しているので、頑張ってくれた分はしっかりと給料としてお支払いしています。

ー最初はあまり上がらないけど、ベテランになってくると上がるんですね。

職人は基本的に体力仕事なので、50代くらいになると伸び率は小さくなってきますが、それまではかなり上がります。体力仕事というと、キツいイメージだけがありますが、魅力的な仕事だと思いますよ。
聞こえがいいですが、ウソじゃないですよ!(笑)私もそうでしたから!学歴も関係ないし、年齢も関係ないし、是非挑戦してほしいと思っています。

ーどんな人にきて欲しいですか?

「どんな人」というのはありません。
ゲームオタクでもスポーツマンでも内向的でも社交的でもいいです。どんな人が入社して実力をつけていくかはやってみないとわかりません。誰にでも長所はあるので、それを見つけて育てていきます。
勤務態度が悪かった私からすれば、みんな真面目な社員ですから、どんな人に来てもらっても大丈夫です(笑)
仕事内容・手当をチェック!