富山支店インタビュー

富山支店長 松岡誠インタビュー

富山市赤江町にあるイスルギ富山支店。石川県出身の左官職人もたくさん在籍しています。

今回インタビューを行う松岡支店長も石川県出身です。

高校を卒業すると同時に親元を離れて生活する職人がいかに快適に、安心して過ごせるかを常に考えているという松岡支店長のインタビューを掲載します。

快適な"環境づくり"が第一

Q.富山支店の職人は若いですよね。

20代、30代が2/3です。イスルギは新卒採用活動に積極的なので、平均年齢が若いんです。どんどん平均年齢が若返ってますよ。

Q.県外に出てくるのが不安な方もいそうですね。

やっぱり最初は不安ですよね。親元を離れた寂しさや、気が乗らないこともあるでしょう。ですので、私は住みやすい環境を作ることにしたんです。

Q.県外から出てきた職人はどこで生活しますか?

寮です。テレビも冷蔵庫もエアコンも完備しています。1人暮らししてるのと変わらないと言われるのが自慢です!最近はスマホとかパソコンでネットを使う人が多いので、全館Wi-Fiを入れました。

Q.なぜそこまで快適な環境づくりをするのでしょうか?

歳をとったり、富山で結婚したりすれば寂しさも少なくなりますが、学校を卒業してすぐ県外にくるのは不安です。少しでもそれを和らげ、安心して働いてもらうのが私の役目です。 もちろん、それで寂しさが完全に消えることもないでしょうけれども。

Q.住みやすい環境にするために他にも取り組んでいることはありますか?

なんでも意見を言える環境作りです。立場が上だからといって無理やり意見を押し付けるのは違います。規律の中での人間関係はもちろん必要ですが、できる限り若い社員からの意見も取り入れるようにしてます。 あとはみんなで飯に行ったり。値段が高いところには連れて行けないですけど(笑)

安心して働いてもらいます

Q.会社のイベントはありますか?

毎年、新入社員歓迎会を行なっています。前回はすき焼きパーティーでした。あとはBBQをやります。私の家の庭を会場にすることもあります。 行事は結構多い方なんじゃないですかね。

Q.たくさんイベントを行う理由ってありますか?

どうしてもスマホゲームとかばかりやってると1人になるので、横のつながりを大切にしたいという理由があります。

Q.参加率はどうですか?

いいですよ。強制だと気が乗らない社員もいるので、「30分だけは参加してほしい。その後は帰ってOK!」と言っています。

給料について

Q.左官職人の給料について教えて下さい。

最初の方は一般的な会社と同じくらいです。約10年くらい働くと、他の業種よりも多くなる職人もいます。 やった作業に対しての還元はかなり重視しているので、頑張ってくれた分はしっかりと給料としてお支払いしています。

Q.最初はあまり上がらないけど、ベテランになってくると上がるんですね。

職人は基本的に体力仕事なので、50代くらいになると上がりづらくなりますが、それまでは努力に応じて上がります。 左官職人はキツいイメージだけがありますが、魅力的な仕事だと思いますね。 聞こえがいいですが、ウソじゃないですよ!(笑)私もそうでしたから!学歴も関係ないし、年齢も関係ないし、是非挑戦してほしいと思っています。

Q.どんな人に入社して欲しいですか?

地元の富山県出身の方を待っています!ゲームオタクでもスポーツマンでも内向的でも社交的でもいいです。 どんな人が入社して実力をつけていくかはやってみないとわかりません。誰にでも長所はあるので、それを見つけて育てていきます。 勤務態度が悪かった私からすれば、みんな真面目な社員ですから、どんな人に来てもらっても大丈夫です(笑)

富山支店 新人インタビュー

宮下 真里亜MARIA MIYASHITA

富山工業高等学校
建築工学科 出身

富山支店の情報

住所 〒930-0855 富山県富山市赤江町1番4号

TEL 076-432-5471